ブログ&新着情報

木床のウレタンコーティング施工

三重県内の某ホテル内レストランで木床のウレタンコーティング施工をしました。

もともとウレタン塗装してあった床ですが、ウレタン塗膜が剥がれているところや傷が入って傷んでいるところが散見され、また塗膜の上に付着した油汚れがひどい状態でした。

ツイスターパッドで念入りに洗浄し、ウレタンコーティングを2層塗布、そして今後のメンテナンスがしやすいようにワックスを塗布して仕上げました。

ワックスだけで管理すると、必ず剥離リスクが伴います。弊社はウレタンコーティングを下地として使い、その上でワックス管理するという手法を推奨しています。この方法なら剥離リスクを軽減できますし、通常メンテナンスは従来通りワックス管理で大丈夫です。

木床の管理でお困りの方はぜひ弊社にお問い合わせください。

小宅知行

小宅知行

建築物環境衛生管理技術者
貯水槽清掃作業従事者
Upholstery & Fabric Cleaning Technician