検索
  • koyake

ウレタンコーティング クリニック その後の管理

今日は、弊社佐藤主任のお手伝いで、知多郡のクリニック様のワックス剥離、ウレタンコーティング塗布をしてきました。 ウレタンをベース剤としてその表面を通常のワックスで管理していきます。 コーティングはワックスのように黒ずむことがありません。 定期清掃のたびにワックスを剥がし、新しいワックスを塗布する。 ワックス自身はビルドアップせずに、薄膜で管理することができます。 光沢もワックスだけで管理する場合に比べて長持ちします。 美観を大事にされる方にとってはお勧めです。 写真は佐藤主任のブログをご確認ください!

営業1課江坂

閲覧数:0回0件のコメント

最新記事

すべて表示