top of page
検索
  • 執筆者の写真koyake

塩ビタイル床面のワックス剥離洗浄 ~今日の現場写真vol.148~

食品スーパーで既存ワックスの剥離洗浄を行いました。


こちらの現場は10年間以上、定期清掃のたびにワックスを塗布し続け、かなり黒ずみがハッキリと見受けられるようになってきていました。


この黒ずみは既存ワックスの経年劣化などが主な原因となります。写真を見てお分かりの通り、お客様の歩行頻度が低い通路の隅の部分がワックスの摩耗が少ないため、塗り重ねたワックスが増膜していって、下の方の古いワックスが劣化で黒くなっていきます。


ワックス剥離剤を使用して、タイルの上に塗布してある既存ワックスを全て剥がしました。


ワックスを剥離して塩ビタイルは新品同様の状態に戻しました。その上に新しくワックスを3層塗布してあります。

見違えるようにキレイになりました。





閲覧数:21回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page