検索
  • koyake

床面の剥離洗浄ワックス塗布仕上げ ~今日の現場写真vol.96~


大型ショッピングセンターの中にあるドラッグストア売場の床面の剥離洗浄ワックス塗布仕上げを行いました。


塩ビタイルにワックスを塗布して床面の美観を維持する管理手法では、塗り重ねてきたワックスが経年劣化で黄変したり、またはお客様の歩行頻度が高い部分だけワックスが摩耗して、いわゆる”けものみち”ができてしまったりして見栄えが悪くなっていきます。


そういった見栄えの悪い状態をリセットするために数年に一度、古いワックスをすべて剥がしてワックスを塗布しなおす作業を行います。


ワックス剥離はpH13~14の強アルカリ溶剤を使用しますので安全に作業を行うことはもちろん、作業で発生する廃液も産業廃棄物にあたるので適正に処分しています。


古いワックスをすべて剥がし、新品同様の床材の上に新しくワックスを塗布して仕上げました。すごくキレイになりました。



閲覧数:16回0件のコメント