top of page
検索
  • 執筆者の写真koyake

豊明市阿野区 防災フェスティバル

昨日から2日間、豊明市阿野区のふれあい会館で防災フェスティバルが開催されています。災害発生のいざという時のために、事前に車中泊やテント泊を体験しておこう、と昨晩は多くの方が会場で寝泊りされました。

ご縁があって今朝7時からトラベルハウスも展示させていただいています。

「旅する家」というコンセプトで作られているトラベルハウスは、キャンプや釣りなどの趣味に使えるだけではなく、災害発生時にも役に立ちます。防災用品や、モバイルバッテリー、ソーラーパネルなど災害時に役に立つものをトラベルハウスに積んでおけば、万が一の災害時にも安心です。

実際に弊社では災害緊急時の事務所機能の拠点として、また被災した医療施設などの事業再開活動の拠点として、トラベルハウスを使用するためのBCP(事業継続計画)を策定しています。

一般的なキャンピングカーとしてだけではなく、このような災害時にも役に立つトラベルハウスにご期待ください!

会場近くに住んでいる弊社社員の外山くんが遊びにきてくれました!

閲覧数:1回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page