検索
  • koyake

消防点検

消防点検は機器点検と総合点検の2種類に分かれます。

機器点検は年に1回、総合点検は半年に1回行うことが消防法により義務付けられています。

総合点検を行えば機器点検も同時に出来てしまうので半年ごとに総合点検、機器点検が交互に入ります。

総合点検を行った際にはその報告書を管轄の消防署に提出する必要があります。

今回の点検では大きな不備事項はありませんでしたが、不備がある際にはお客様に修理のご提案、修理の実施も行っています。


営業2課 下村

閲覧数:0回0件のコメント

最新記事

すべて表示