検索
  • koyake

プール施設安全対策

プール施設を訪問営業しています。

訪問の際の目的は施設内の危険個所の点検と安全対策の提案です。

今回はプールの排水溝蓋を点検しました。

割れていて所々補修してありますが脱落して隙間が目立っています。

既存の樹脂グレーチングはゴムで部材がつながっているタイプ

にて、経年劣化で断裂したため、バラバラになっていました。

非常に危険なため、取り替えを提案しました。

プール施設での実績が多い、ミヅシマ工業㈱製樹脂グレーチング

を提案した結果、フリーハードルST2にて、取り替え実施しました。

幅235mm15m分です。今後、予算に応じて対策継続する予定です。

これで、安心して利用してもらえる様になりました。

樹脂グレーチングの問い合わせは㈱オーアンドケーにお任せください。

管理本部 田中實

閲覧数:0回0件のコメント