検索
  • koyake

大寒卵

“大寒卵” 大寒の日に生まれた卵です。

一年で一番寒く、昔は鶏が中々卵を産まないく時々生む卵に栄養がたっぷり詰まって栄養に良いと考えられていたようです。

大寒に生まれる卵は黄身が特に濃いとされ風水で黄色は、お金を呼び寄せる色なので金運が上がると言われています。

そんな理由で、長年のゴルフの友人で碧南市にある株式会社加藤周松商店http://www.marusyu-egg.jp/の権藤社長に無理をお願いし本社スタッフ分をご用意いただきました。

又、ご厚意で名古屋コーチンの卵も

権藤社長、ありがとうございます。

これでスタッフの健康維持と金運が上がることを願います!

閲覧数:0回0件のコメント

最新記事

すべて表示